家庭の中での携帯事情

子供の携帯事情について見ていきます。
最近では、大人だけでなく子供達の間でも良く使われている携帯電話ですが、家庭の中での携帯事情はどのようになっているのでしょう。

子供に携帯電話を持たせるのは、だいたい中学生からが多いようです。
気になる携帯電話料金ですが、1ヶ月2000円?4000円かかっている人が全体の30%で最も多く、続いて4000円?6000円、2000円未満は全体の15%程度になっています。
平均すると、子供にかかる携帯電話料金は1ヶ月3000円前後と言えますが、これは携帯電話料金を親が支払っている場合です。
その家庭によって様々だと思いますが、高校生まではほとんどの親が子供の携帯電話料金を支払っているようです。
大学生になるとアルバイトを始めることもあり、自分で支払う子供も増えてきますが、まだまだ親が支払っている家庭が多いようですよ。

子供の携帯電話に期待することはやはり防犯機能のようです。
携帯電話を持たせることには抵抗を感じている人も、GPS機能や、防犯ブザーがついた携帯電話なら・・・と、子供の安全面を考慮して持たせる人が多いようですね。

ですがやはり、携帯電話を持たせることで発生する様々なトラブルを心配している親も多く、8割の人が、「有害な情報に接しないかどうか」を心配しているようです。
その他にも、犯罪に巻き込まれないか、とか子供の友人関係が見えない、といった様々な心配があるようです。

子供とすぐに連絡が取りやすく防犯対策としても有効的な携帯電話ですが、親の立場からするとやはりこうした心配事は尽きないようですね。

「おうちでレッスン! 初心者のための、本格アロマテラピー講座」レビュー


子供の携帯電話関連情報

愛着飢餓(前編)

前回書いた鳴らない携帯電話のような子供の時間に支配されてしまいます。 私の場合は彼女にと喧嘩したあとに和解のメールを送ります、でもまったく返事がありません、二人の仲がいいときにはメールはわりと早く帰ってくるのですがこうなるとメールが気に ...(続きを読む)



posted by 子供の携帯電話選びと比較 at 13:28 | 子供の携帯電話選びと比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。