プリペイド式の子供携帯電話

子供の携帯電話「プリペイド式」について見ていきます。
子供に携帯電話を持たせる時気になるのは、やっぱり料金ですよね。
請求書がきてびっくり!なんてことがないように、プリペイド携帯はいかがでしょう。
プリペイド式って聞いたことはあるけど、どういったものか良く分からない・・という人も、意外に多いのではないでしょうか。

普通の携帯電話では毎月基本料金を支払い、プラスして通話料金を支払うといった形式ですね。
プリペイド携帯電話は先にプリペイドカードを買っておき、その料金分だけ通話ができるという形式のものです。前払いをしなくてはいけませんが、基本料金がいらいないというのは嬉しいですよね。
カードはコンビニなどで手軽に買うことができますよ。

現在発売されているプリペイドカードは1枚3000円くらいの物が主流です。
各携帯電話会社により異なりますが、カード1枚分入力すると30日から90日間通話ができます。
月割りすると、高くても1500円程度で携帯電話が持てることになりますね。

欠点としては、携帯電話の機種が限定されてしまい最新機種がないという点、オプション契約がほとんどなくサービスが制限されてしまう、繰り越した通話料が無効になってしまう場合が多い、という点があります。

また通話料で考えると、1分で100円くらいかかるので割高だという点も欠点であるといえるでしょう。
ですが着信分は無料なので、着信専用として使う人にとってはプリペイド携帯の方が最適であると言えますよ。

プリペイド携帯電話の欠点、利点を良く考えた上で、子供に持たせる携帯電話として検討してみてくださいね。


子供の携帯電話関連情報

ピーマンマンとバイキンマン

ピーマンマンのシリーズは色々ありますよ。夜更かし大王と戦うピーマンマンなどもあり、今、メディア漬けのこどもたち、野菜嫌いも困るけど、夜おそくまで ゲームやテレビ・・. パソコン、携帯電話・・・今の子ども達 困った誘惑いっぱいですね。 ...(続きを読む)



posted by 子供の携帯電話選びと比較 at 08:24 | 子供の携帯電話選びと比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。